Select Language : English 日本語 中文(繁體字)

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_cloud

仮想プライベートクラウドサーバー

COMPUTE
(VPC Type OpenNW)

拡張性が高く冗長な仮想プライベートクラウド(VPC)環境を構築します。COMPUTE(VPC Type OpenNW)は、クラウド内の仮想プライベートコンピュートリソースです。プライベートIPアドレスを使用して専用のプライベートセグメント上で仮想サーバーを割り当てます。この仮想サーバーには、専用のグローバルIPアドレスを使用して、インターネットからIPsec VPNでアクセスできます。

Compute
ストレージ
運用機能
ネットワーク
アクセス制御
cmn_jp_fig_services_cloud_virtual-private-cloud-servers_01

仮想サーバープラン

プラン V1 V2 V4 V8
CPU 1vCPU 2vCPU 4vCPU 8vCPU
メモリ 2GB 4GB 8GB 16GB
ルートディスク Linux 15GB
Windows 40GB
接続サーバー数 アカウントあたり最大100台のサーバー
  • 仮想サーバー向けプランの変更は、仮想サーバーが停止しているときにのみ実行できます。
  • 1 vCPUは1.6 GHzのCPUに相当します。
  • ルートディスクは不揮発性なので、仮想サーバーが停止してもコンテンツは消去されません。
  • ルートディスクの使用量が40 GBを超えると、追加料金が適用されます。

オフィシャルテンプレート

オフィシャルテンプレートからカスタム環境を構築すると、簡単に利用でき、柔軟性の高い、スケーラブルなワークスペースを用意できます。

  • CentOS 6.5 64-bit
  • CentOS 7.1 64-bit
  • Ubuntu14.04 64-bit
  • Windows Server 2008 R2 64-bit
  • Red Hat Enterprise Linux Server 6.5
  • Microsoft SQL Server 2012 Standard Edition

Microsoft Windows Serverは、NTT CommunicationsのSPLAライセンスに基づいてDatacenter Editionが提供されます。

ライセンスモビリティは、マイクロソフトソフトウェアアシュアランスによってサポートされています。詳細については、次のサイトを参照してください。http://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/software-assurance/license-mobility.aspx

ストレージ容量としては、40 GB、100 GB、300 GB、500 GB、1 TBのディスクを利用できます。各仮想サーバーは、最大5個のディスクをサポートしています。

  • ユーザー1人につき、最大500個のディスク(ルートディスクを含む)をサポートしています
  • 仮想サーバー間で自由にディスクを移動できます
  • 仮想サーバーを削除しても、仮想サーバーに割り当てられていたディスクは消去されません
  • ディスクサイズは変更できません

スナップショットのバックアップ

  • 最大8世代のスナップショットを保存可能
  • 8世代よりも後のスナップショットを作成すると、最も古いスナップショットが削除されます
  • 1つのアカウントにつき、最大150個のスナップショット
  • 月次バックアップの日付の設定範囲は1日から28日まで

テンプレート

スナップショットバックアップからテンプレートを作成して、仮想サーバーを複製できます。

  • 1つのアカウントにつき、最大100個のテンプレート
  • テンプレートはHTTPサーバーに登録する必要があります(QCOWイメージ形式)
  • 100 GBを超えるテンプレートをアップロードすることはできません
  • お客様がライセンスを受けたWindows OSは使用できません。
  • OSライセンスの提供内容は遵守する必要があります

ISOイメージのアップロード

インストールCDからISOイメージをアップロードすることで、仮想サーバーを作成します。

  • ISOイメージは、登録のためにHTTPサーバーを介してISOファイル形式でアップロードする必要があります
  • ISOイメージは100 GB未満にする必要があります
  • お客様がライセンスを受けたWindows OSは使用できません。
  • OSライセンスの提供内容は遵守する必要があります

ネットワーク(VPC Type OpenNW)

1つのアカウントにつき、最大5個の仮想プライベートクラウド(VPC)を作成できます。各VPCは、最大8つのサブネットをサポートしています。Cloudn VPCサーバーは、VPCサブネット上に作成されます。


1つのサーバーにつき、1つのグローバルIPアドレスが割り当てられます。

  • グローバルIPアドレスはランダムに割り当てられます
  • IPアドレスは仮想サーバーが削除されるまで固定です

インターネットVPN(IPsec)接続を利用できます。

ネットワーク接続は1 Gbpsで、共有されます。

ネットワークアクセス制御リスト(ACL)はファイアウォール機能を提供します。インターネットのような外部ネットワークとの間でパケットを送受信するためのポリシーを構成することで、アクセスを制限できます。

ACLの設定はVPCごとに行います。

このページのトップへ